バス運行情報
こちらから

企業情報

会社概要

設立 1943(昭和18)年12月
資本金 42億2080万円
代表者 代表取締役 星野佳人
従業員数 2020年3月末現在677名(男性620名・女性57名)
事業内容 旅客運送事業・一般旅行業・航空代理業・不動産業・駐車場経営・生活関連用品の販売など
事業所 本社・下越地域の6営業所・2旅行センター
売上高 2020年3月期103億780万円

会社沿革

1943年~

1943年12月(昭和18年)
新潟交通株式会社設立

1947年02月(昭和22年)
天然ガス第一号井自噴開始

1949年07月(昭和24年)
新潟証券取引所に上場

1949年08月(昭和24年)
一般貸切自動車運送業開始

1950年~

1951年02月(昭和26年)
日本初のバス・ステーションビル竣工

1951年08月(昭和26年)
国際佐渡観光ホテル八幡館オープン

1956年04月(昭和31年)
日本初のサロン型特別観光車制作

1958年06月(昭和33年)
新潟~東京間の民間航空路開設、航空代理業開始

1960年~

1962年09月(昭和37年)
旧新潟空港ターミナルビル竣工

1964年08月(昭和39年)
新潟市内線ワンマンカー運行開始

1970年~

1971年09月(昭和46年)
天然ガス車両を廃止、全車ディーゼル車両に

1972年03月(昭和47年)
当社販売旅行商品を「シルバーツアー」と命名

1972年07月(昭和47年)
シルバーボウルビル竣工

1973年11月(昭和48年)
万代シテイ誕生、バスセンタービル・旧ダイエー新潟店(現ラブラ万代)竣工

1974年07月(昭和49年)
一般旅行業免許を取得

1975年06月(昭和50年)
万代シルバーホテルビル竣工

1978年09月(昭和53年)
県内高速バス[新潟~長岡間]運行開始

1980年~

1981年07月(昭和56年)
万代シテイ第一駐車場ビル竣工

1984年03月(昭和59年)
都市新バスシステム導入、「銀太郎」運行開始

1984年04月(昭和59年)
万代シテイ第二期計画、伊勢丹ビル・第二駐車場ビル竣工

1985年12月(昭和60年)
県外高速バス[新潟~池袋間]運行開始

1988年09月(昭和63年)
県外高速バス[新潟~京都・大阪間]運行開始

1989年04月(平成元年)
当社販売旅行商品を「くれよん」に名称変更

1989年12月(平成元年)
西堀駐車場オープン

1990年~

1990年10月(平成2年)
県外高速バス3路線[新潟~長野、新潟~仙台、新潟~山形間]運行開始

1991年08月(平成3年)
県外高速バス[新潟~金沢間]運行開始

1991年10月(平成3年)
バスカード導入

1991年11月(平成3年)
資本金42億2,080万円に増資

1995年12月(平成7年)
新潟ジョイポリス(現BP2)竣工

1996年10月(平成8年)
ビルボードプレイスオープン

1996年10月(平成8年)
ラッピングバス運行開始

1997年10月(平成9年)
県外高速バス[新潟~会津若松間]運行開始

1999年04月(平成11年)
電車線全面廃止

1999年10月(平成11年)
ノンステップ(超低床)バス導入

2000年~

2000年01月(平成12年)
ワンコインバス運行開始

2000年03月(平成12年)
東京証券取引所第二部上場

2000年11月(平成12年)
ワンステップバス導入

2001年10月(平成13年)
BP2オープン

2003年10月(平成15年)
県外高速バス[新潟~富山間]運行開始

2004年03月(平成16年)
県外高速バス[新潟~郡山間]運行開始

2004年06月(平成16年)
バスセンター・くれよん万代リニューアル

2005年07月(平成17年)
県外高速バス[新潟~名古屋間]運行開始

2007年03月(平成19年)
ビルボードプレイスリニューアル、ラブラ万代オープン

2007年11月(平成19年)
オムニバスタウン事業開始

2009年03月(平成21年)
新潟駅南口新バスターミナル供用開始

2010年~

2011年04月(平成23年)
ICカード乗車券「りゅーと」導入

2013年08月(平成25年)
県外高速バス[新潟~大宮・新宿間]運行開始

2015年09月(平成27年)
新バスシステム開業、「萬代橋ライン」等全6路線新設

2016年09月(平成28年)
「かぼちゃ電車バス」運行開始

2018年11月(平成30年)
万代シテイ45周年を迎える