バス運行情報
こちらから

市内線・郊外線の乗車証使用方法について

1.新潟市内線乗車証(乗車証に赤斜線があるもの)

市内線区域内で乗車し、市内線区域内で降車」の場合にご利用いただけます。

(例1)「新潟駅南口(市内)」で乗車、「鐙(市内)」で降車の場合:使用可能
(例2)「新潟駅南口(市内)」で乗車、「鐙(市内)」を通過、「イオンモール新潟南(郊外)」で降車の場合:使用不可(運賃全額支払270円)

2.新潟郊外線乗車証(乗車証に青斜線があるもの)

市内線区域内で乗車し、郊外線区域内で降車」の場合、および「郊外線区域内で乗車し、市内線または郊外線区域内で降車」の場合にご利用いただけます。

(例3)「新潟駅南口(市内)」で乗車、「鐙(市内)」を通過、「イオンモール新潟南(郊外)」で降車:使用可能
(例4)「新潟駅南口(市内)」で乗車、「鐙(市内)」で降車:使用不可(運賃全額(市内均一料金)支払210円)

※赤色の実線は市内線区域です。青色の点線は郊外線区域です。

(注意事項)

  1. 路線による乗降の可否は以下の通りです。ご確認ください。
  2. 乗車できる路線
    新潟市内線(市内均一運賃区間内)一般乗合路線
    ・新潟市観光循環バス 他

    新潟郊外線(市内均一運賃区間外)一般乗合路線※
    ・新潟駅南口~新潟空港リムジンバス
    ・免許センター線   他
    ※新潟交通観光バス運行路線含む

    佐渡線 一般乗合路線

    乗車できない路線
    高速バス(県内・県外)

    市区町村バス

    コミュニティバス

    イベント臨時バス(通常定期運行の無い路線)
    例)新潟駅南口~スポーツ公園BT線
      新潟駅南口~新潟競馬場線   他

    定期観光バス(佐渡)

  3. 同伴の幼児の取扱いは、1名は無料・2名は1名分の子供運賃を申し受けます。
  4. 株主乗車証を使用される場合、市内線及び郊外線乗車証での有効な使用方法以外のご使用をなされますと、乗車停留所から降車停留所までの運賃全額を申し受けます。特に市内線では当社定期券のような乗り越しの規定がありませんのでご注意下さい。
  5. 深夜バスご乗車の際は、追加運賃(深夜運賃の半額)の支払いは不要です。