新潟交通では、バス車両の乗降口に利用者数をカウントする機器を設置。

  路線バスご利用実態の把握に努め、現在のダイヤ編成検討の基礎データとしても使用いたしております。

  このたびご利用の皆さまへお伝えできる環境が整いましたので、今後お伝えしてまいります。 

  □路線別 ご利用人数

     一か月の路線ご利用人数を集計しています。

  【対象データ】

   ・全運行便の乗降者数  ※集計対象路線は別紙参照

   ・バス車両の乗降口にあるセンサーでカウント

  【各項目の見方】

   ■利用者数 ・・・ バス車両の乗車口、降車口にあるセンサーでカウントした合計人数 ÷ 2

   ■1便平均利用者数 ・・・ 利用者数を全運行便数で割った1便あたりの平均利用人数

  □路線別 バス停ご利用状況

     一か月の路線ご利用者の各バス停ごとの乗降人数を集計しています。

   バス停ご利用状況のため、乗降各1名で計算

   例)「新潟駅前」停留所から乗車、「出来島」停留所で降車された場合…「新潟駅前」=1名、「出来島」=1名でカウント

  【対象データ】

   ・モーニングライナーを除く運行便の乗降者数  ※集計対象路線は別紙参照

   ・バス車両の乗降口にあるセンサーでカウント

   ・ICカード「りゅーと」乗車データ

  【各項目の見方】


 


  ※掲載情報はセンサーでのカウント数値の為、各種輸送統計数値とは異なります。

  ※1ヵ月単位の集計は、毎月10日頃情報更新してまいります。

  ※情報公開する路線バスデータは、今後のダイヤ改正や路線再編における基礎データとして使用いたします。